皆様、こんにちは!
ことのは、中小企業診断士の山下です。


  • 重要なのはタスク「電話(不在メモ)」である。
  • ウォールに記録される通知はあくまでも記録である。
  • ウォールに記録される通知は「救済ログ」として意味を持たせる。

さて、chatworkを利用して、電話(不在メモ)を残せないか!?プロジェクト。先週末の研修旅行でジックリ話し合いを行いました。そして、今週月曜日から試運転を始めています。

そこで見えてきたこと、、、

  • タスク「電話(不在メモ)」起こした人でないと、ウォール上の記録削除することができない!

ということです。



※(本来あるべき姿なのですが、、、)真ん中に堆積していきます。

なんだかウォール上に記録堆積するさまが気になるので削除したい。タスクを完了させた時にこれを削除したい。しかし、タスクを完了させるのは不在であった人(担当者)。上記仕様のため、これを削除することができない。

ということで、冒頭の考えに行きつきました。

  • 重要なのはタスク「電話(不在メモ)」である。

タスクは、別画面管理することができます。そして、不在であった人(担当者)が、このタスクを管理するわけですから、完了・未完了、さらには削除といった操作をすることができます。要は、タスク画面で、本日及び期限切れタスク管理さえできれば、「電話未対応」といった事態を防ぐことができ、重要なモノについては記録を残すことができます。


※タスク管理画面

 

しかし、ウォール通知が気になります。そこで、、、

  • ウォールに記録される通知はあくまでも記録である。

このように、割り切るしかないのかなと、、、現段階では捉えています。まぁ、タスク(不在メモ)を起こした人が、気付いた時に削除すれば良い、その程度のモノ、として堆積させておけばいいかなと。そして、万が一タスクを削除してしまった際、ウォールの通知が残っていれば助かるわけで、、、。

  • ウォールに記録される通知は「救済ログ」として意味を持たせる。

ということにしたいと思います(※以外と、万が一の時に「冷や汗」で済むハズ!)。

 

中小企業診断士 山下典明



横浜・馬車道の社労士事務所「ことのは」
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通4丁目23 マリンビル3階309
TEL:045-264-8970
FAX:045-264-8971
E-mail:info@sr-kotonoha.or.jp
FaceBook:https://www.facebook.com/kotonoha.yokohama/
Twitter:https://twitter.com/sr_kotonoha