皆様こんにちは。
ことのは、中小企業診断士の山下典明です。

 


平成30年度「最低賃金(見込み)」

  • 神奈川県「983円」(27円UP)
  • 東京都「985円」(27円UP)
  • 千葉県「895円」(27円UP)
  • 埼玉県「898円」(27円UP)
  • 大阪府「936円」(27円UP)
  • 愛知県「898円」(27円UP)
  • 福岡県「814円」(25円UP)
  • 他都道府県 ⇒ https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000174622_00001.html

  • CHECK 1 時給者の時間単価
  • CHECK 2 月給者の時間単価(「基本給を「所定労働時間」で「除算」)
  • CHECK 3 時間外単価(特に、単価を固定値設定している場合)
  • CHECK 4 固定時間外手当CHECK 2改定した方)
  • CHECK 5 賃金テーブル忘れがち

 

この時期、弊社最寄の「横浜南労働基準監督署」前では、座り込みで「最低賃金」に関して訴えている団体の方々を見かけます。

そんな「最低賃金」、安部首相から、2016年以降は毎年3%を目途に引き上げていくことが発表され、そのとおり毎年引き上げが行われています。

今年(平成30年)も例外なく、ほぼ確実に「最低賃金」の引き上げが行われようとしています。

 

では、どの程度引き上げられるのでしょうか?

「3%」というところが目途になる中、答申状況が公開されています。


厚生労働省HP
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000172722_00001.html


厚生労働省HP
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000174622_00001.html

 

改定10月1日~となる予定です。

給与計算の担当者様は、これらの表を手元に、冒頭CHECKを行い、スムーズな賃金改定への準備をすすめておきましょう。

 


○ 給与計算アウトソーシング・サービス

弊社では、給与計算について、アウトソーシング・サービスを用意しております。自社でご対応予定の場合であっても、心配・不安な点がある、、、「まずは相談してみたい!」というご要望ございましたら、お気軽にご連絡いただければと思います(下記TEL、E-mail、又はお問い合わせフォームからお願いいたします)。


 

中小企業診断士 山下典明



横浜・馬車道の社労士事務所「ことのは」
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通4丁目23 マリンビル3階309
TEL:045-264-8970
FAX:045-264-8971
E-mail:info@sr-kotonoha.or.jp
FaceBook:https://www.facebook.com/kotonoha.yokohama/
Twitter:https://twitter.com/sr_kotonoha