皆様こんにちは。
ことのは、中小企業診断士の山下典明です。

 

弊社「ことのは」で取り扱っているのは厚労省管轄「助成金」ですが、、、

企業にとって魅力的な補助金、
通称「もの補助」が、
公募期間(2/28~4/27)となりました。

補助上限額「1,000万円」の補助金です。

正式名称『平成29年度補正予算「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」』
中小企業庁ホームページ
⇒ http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2018/180228mono.htm

 

 

補助金は、「実態があり、申請すればもらえる!」といった厚労省「助成金」とは異なり、厳正な審査の上で合格・不合格が決定されます。提出書類にいくら精魂注いだところで、加点要素が盛り込まれていなければ、合格は難しいです。

そんなわけで、効率的に審査をパスするために、「もの補助」に精通した専門家を活用するのは、一つ、有効策かと思います。まぁ、着手金や成功報酬はかかりますが、審査不合格よりも合格の方が俄然メリットがあるわけですから、、、見込みがあるかどうかだけでも、相談会等で助言をもらうと良いです。

なお、IT導入補助金(これから公募)、こちらは予算が5倍(500億円)、補助率1/2(前年2/3)となっており、前年よりも審査ハードル、競争率は下がるような気がします。

 

設備投資をお考えの事業主様は、発注前に、「もの補助活用について確認する、発注先へ相談する等してみてはいかがでしょうか。

 

中小企業診断士 山下典明


 
 横浜・馬車道の社労士事務所「ことのは」
 〒231-0002
 神奈川県横浜市中区海岸通4丁目23 マリンビル3階309
 TEL:045-264-8970
 FAX:045-264-8971
 E-mail:info@sr-kotonoha.or.jp
 FaceBook:https://www.facebook.com/kotonoha.yokohama/
 Twitter:https://twitter.com/sr_kotonoha