皆様こんにちは。
ことのは、中小企業診断士の山下典明です。

 

厚生労働省管轄「助成金」、
平成30年4月1日から色々と変更されています。

内容ももちろんなのですが、
既存「助成金」について申請様式が変更されています。

計画及び支給申請、
旧書式を使う場合・新書式を使う場合、
それぞれございますので、
ご注意ください。

 

旧書式を使う例
 ⇒ 旧制度の下、計画書(教育訓練)を提出。
 ⇒ これに対して支給申請をする。

新書式を使う例
 ⇒ 4月1日以降、計画書(教育訓練)を提出する。
 ⇒ これに対して支給申請をする。

なお、
キャリアアップ助成金(正社員化コース)では、
手続き時点における新様式を使うことになります。

旧様式で申請したとしても、
基本受け取ってくれますが、
注意を受けること必至です。

また、新様式にあって旧様式にないと項目があると、
別途追加提出となります。

遠方から窓口へ提出なさる方は、
特にご注意ください。

 

中小企業診断士 山下典明



横浜・馬車道の社労士事務所「ことのは」
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通4丁目23 マリンビル3階309
TEL:045-264-8970
FAX:045-264-8971
E-mail:info@sr-kotonoha.or.jp
FaceBook:https://www.facebook.com/kotonoha.yokohama/
Twitter:https://twitter.com/sr_kotonoha