皆様、こんにちは。
ことのは、中小企業診断士の山下です。

 

雇用関係の助成金


  • 2018年10月1日以降「郵送受付」開始だが、、、
  • 確実性を求めるならば「窓口受付

これまでは、ハローワークや労働局の窓口受付しか、受理してくれませんでした。

しかし、2018年10月以降は「郵送受付」を認めてくれるとのこと。

窓口へ出向く手間が減ることを考えると、ありがたい措置です。

 

厚生労働省HP(リーフレット)
 https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000348647.pdf

 

しかし、直接持ち込みでなくなるため、以下注意が必要です。


  • 期日までに労働局に到達していること

この不確定要素厄介です。

到達とは、投函時点を指すのか? 開封時点を指すのか?

郵送受付」を認める以上、消印有効にして欲しいところです。

※後日、労働局へ確認をとり、その結果をブログに挙げたいと思います。

 

支給申請期間は2ヶ月あるため、期間開始と同時に申請(郵送)すれば大丈夫な気がしますが、、、それでも1週間経過後到達確認は行った方が良いでしょう。

万が一、2ヶ月経過後に問い合わせて「届いていないですよぉ~」なんて回答をされたら最悪です。
郵送中の事故による紛失なのか?労働局での紛失なのか?本当に送付していないのか?原因は色々考えられますが、「不支給」という結果は変わりません


  • 郵送した場合でも、到達確認を必ず行うこと!
  • 申請書控え送付を、必ずお願いすること!
  • 申請書控えが1週間経過しても返ってこないならば電話連絡すること!

これらが欠かせません。

何としても「確実性」を求めるならば、「窓口受付」を、おススメいたします。

余談ですが、、、神奈川県の窓口は、弊社から徒歩5分です!

 


○ 助成金申請代行・コンサルティング サービス

自社でご対応予定の場合であっても、、、「まずは相談してみたい!」というご要望ございましたら、お気軽にご連絡いただければと思います(下記TEL、E-mail、又はお問い合わせフォームからお願いいたします)。


 

中小企業診断士 山下典明



横浜・馬車道の社労士事務所「ことのは」
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通4丁目23 マリンビル3階309
TEL:045-264-8970
FAX:045-264-8971
E-mail:info@sr-kotonoha.or.jp
FaceBook:https://www.facebook.com/kotonoha.yokohama/
Twitter:https://twitter.com/sr_kotonoha