皆様こんにちは!
社会保険労務士法人ことのは
中小企業診断士の山下典明です。


  • キャリアアップ管理者配置日は、、、
    前回と同一人物ならば前回配置日でOK!

キャリアアップ助成金計画書」、これは最長で5年の計画期間を設けることができます。仮に5年を設定、その期間が満了した場合、それを放置しておくとキャリアアップ助成金を利用することができなくなります。そこで、再度「計画書」を提出する、、、そこまでが前回お話した内容でした。

今回は、それを補足する(メチャクチャ細かい)記事となります。

 


厚生労働省HP(ダウンロード)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000118801.html

 

キャリアアップ助成金計画書」、3ページ目に「キャリアアップ管理者」を指定する箇所があります。今回ケースのように、再度提出の場合、この箇所の「配置日」をどうすればよいのか?

  • 前回と同一人物ならば前回配置日でOK!

前回と同一人物ならば・・・」という条件はありますが、もしそうならば、控えとして保管している「計画書」を参考にして、それを転記すれば問題ないようです(神奈川労働局ではOKでした)。

 

以上、キャリアアップ助成金計画書」に関する、メチャクチャ細かい内容でした。

 

関連記事

 

中小企業診断士 山下典明


○ 助成金申請代行・コンサルティング サービス

まずは相談してみたい!」というご要望ございましたら、お気軽にご連絡いただければと思います(下記TEL、E-mail、又はお問い合わせフォームからお願いいたします)。



横浜・馬車道の社労士事務所「ことのは」
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通4丁目23 マリンビル3階309
TEL:045-264-8970
FAX:045-264-8971
E-mail:info@sr-kotonoha.or.jp
FaceBook:https://www.facebook.com/kotonoha.yokohama/
Twitter:https://twitter.com/sr_kotonoha