皆様こんにちは!
社会保険労務士法人「ことのは」
中小企業診断士の山下典明です。


  • 働き方改革宣言だけなのか?
  • 制度導入も同時に行うのか?
  • 奨励金の最高額を獲りにいく?
  • 次回(第3回)エントリー「7月8日(月)10時~15時

まずは、エントリー画面。
※ エントリー時間内でないと閲覧することができません。

極めてシンプル。事業所の情報が把握できてれば、即座に入力は完了します。

 

弊社のお客様でもエントリーなさった方がいらっしゃいます。そして、皆さまからいただいた質問は同じでした。

  • 「中段やや下の申請希望、何を選べばよいのか?
  • 「A・B・C、特にB・C何が違うのか?

私も、「はて?B・C、よう分からんな・・・」となりました。ということで、役所(産業労働局雇用就業部労働環境課 03-3868-3401)へ問い合わせ。

  • BCともに「宣言+制度」で抽選。
  • B・・・落選したら「宣言」のみで再抽選
    再抽選当選すると、「制度」について奨励金は受給不可。
    再抽選落選すれば、次回エントリーに期待。
  • C・・・落選したらそこで終了次回エントリーに期待。

とのことでした。


さて、意味が分かったところで、どうするか。

  • 働き方改革宣言だけなのか?(A)
  • 制度導入も同時に行うのか?(BC)
  • 奨励金の最高額を獲りにいく?(C)

上記について決定しないことには、ABCを選択できません。

本日(6月12日)、次回まで約3週間あります。エントリーなさる方は、「宣言」だけなのか、「制度」も導入するのか、それまでに決めておきましょう。

エントリーは第6回まで予定されています。「制度」も導入するならば、第3・4回はC、第5・6回はB、このような戦略(ベット方法?)も考えられます。


あくまでも「働き方改革」を実施することがメインです。「奨励金」はラッキー・アイテムです。そこのところ、履き違えないようにしてください。「奨励金」が獲れなくても「働き方改革」を実施するというスタンスであるべきです。

 

中小企業診断士 山下典明


○ 手続き代行サービス

まずは相談してみたい!」というご要望ございましたら、お気軽にご連絡いただければと思います(下記TEL、E-mail、又はお問い合わせフォームからお願いいたします)。



横浜・馬車道の社労士事務所「ことのは」
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通4丁目23 マリンビル3階309
TEL:045-264-8970
FAX:045-264-8971
E-mail:info@sr-kotonoha.or.jp
FaceBook:https://www.facebook.com/kotonoha.yokohama/
Twitter:https://twitter.com/sr_kotonoha