皆様こんにちは!
社会保険労務士法人「ことのは」
中小企業診断士の山下典明です。


  • 労働保険番号は複数行に分けて記載(※行追加が必要)。
  • 労働保険番号ごとに保険料納付状況が確認される。

  • 労働保険番号は複数行に分けて記載(※行追加が必要)

同一事業所内、労働保険料率が異なる業務を実施している場合、労働保険番号が異なります。この場合、キャリアアップ助成金(計画書)、2ページ目に記載する労働保険番号はどうするのか?

⇒ 様式に労働保険番号の記入箇所は1行だけなので、行を追加します。これでOKです。

 

  • 労働保険番号ごとに保険料納付状況が確認される。

助成金が不支給となる要因として「労働保険料の滞納」が挙げられます。労働保険番号が2つある場合、双方が納付済みである(滞納していない)ことが審査されます。

 

 

非常に細かい事柄ではありますが、このあたりを詰めておかないと、支給申請時、色々厄介なことになります。最悪「不支給」という文字もチラつきますので、ご注意ください!

 

中小企業診断士 山下典明


○ 手続き代行サービス

まずは相談してみたい!」というご要望ございましたら、お気軽にご連絡いただければと思います(下記TEL、E-mail、又はお問い合わせフォームからお願いいたします)。



横浜・馬車道の社労士事務所「ことのは」
〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通4丁目23 マリンビル3階309
TEL:045-264-8970
FAX:045-264-8971
E-mail:info@sr-kotonoha.or.jp
FaceBook:https://www.facebook.com/kotonoha.yokohama/
Twitter:https://twitter.com/sr_kotonoha